ホーム > コースガイド > No.16

コースガイド

下のコースNoをクリックすると詳細をご覧いただけます。
全体図へ戻る
No.16 374y・パー4
美しさの中に、ドラマを秘めた、池超え砲台グリーン。

フェアウェイ左は小滝によって結ばれた3つの池。3ホールを残して、気分的にも安らぎを感じさせる美しいホールです。しかし、ここが勝負どころです。インに入り、11番がひとつのポイントなら、ここ16番は最後のポイントといっても過言ではありません。
池はフェアウェイに接し、さらに3つ目の池はフェアウェイに大きく入り込んで池越えを要求しています。積極的にゆくか慎重策を選ぶかの分かれ目です。

第1打。目標は3つ目の池がフェアウェイに入りこんでいる手前。フックボールではトラブルの可能性が大きくなります。いずれにしても積極的に攻めるなら 池の近くまで寄せること。ベストポジションはハザード近くにありです。

好位置につけたら、いよいよ池超えに挑戦ですが、グリーンは4mほどの砲台。グリーン回りのバンカーはひとつですが横に広いグリーンはショートもオー バーも許してくれません。距離感をつかむことのむずかしさと大切さを教えてくれるホールです。

ボタンをクリックすると画面が変更されます
 
PAR4 HDCP3
ページの先頭へ