ホーム > 料金・ご利用案内 > 服装・マナー

料金・ご利用案内

料金・営業時間・休場日
服装・マナー

服装・マナー

フェローシップ委員会からのお願い

ゴルフというスポーツには審判員はいません。大自然の中で純粋な個人競技として、スコアの自己申告、ルールの遵守など、フェアプレーの精神が重んじられます。
是非マナーやエチケットを守って、他人への心配りを忘れず、浜野ゴルフクラブで楽しいゴルフライフをお過ごしください。



(1)クラブハウスにおいて
  • ご来場の服装につきましては、ジャケット着用が原則となっております。クラブ玄関の出入りの際やプレー後のクラブ内では、ジャケットを着用もしくは携帯するようお願い致します。
    (但し、7月から9月末までの夏季期間は除きます)
  • 履物につきましては、サンダル、スニーカー等での来場はご遠慮下さい。
  • タオルを首にまいたり、腰に下げたり、肩にかけたりしないようにして下さい。
  • 洗面所やトイレ使用後は、次の人の使用の為にいつも綺麗にしておいて下さい。
(2)コースにおいて
  • 当クラブでは、日本の高温多湿な夏季を配慮に入れ、半ズボン着用の時の靴下の規則はありません。
    そして、ゴルフに適したシャツの着用をお願い致します。また、Tシャツ、タンクトップはご遠慮下さい。
    なお、スラックスは男女を問わず、ジーンズパンツ、トレーナー類もご遠慮下さい。
  • 女性の服装につきましては、キャミソール、ミニスカート、ホットパンツでのプレーはご遠慮下さい。
    また、シャツの裾はデザイン的に外に出すようなものはスラックスの中に入れなくても結構です。
  • 夏の暑い時は、とにかく、服装も解放的になりやすく、乱れがちになりますので、見苦しくない服装に心掛けて下さるようお願い致します。
  • プレーの進行を早めるよう常に配慮し、前方組と離れぬよう注意して下さい。
  • 球を探す時は、状況により後続のプレーヤーをパスさせて下さい。
  • バンカーショットをした跡は、プレーヤー自身で平にして下さい。
  • グリーン上のボールマークは、プレーヤー自身で直して下さい。
  • グリーンを大事に扱って下さい。スパイクの引きずりや旗竿などて傷つけないよう注意して下さい。
  • ショット跡のディボットについては、プレーヤー自ら目土を心かけて下さい。
  • ホールの終了後は速やかにグリーンを離れて下さい。
  • 喫煙は所定の場所でお願い致します。
  • グラブハウス・コース内では携帯電話はマナーモードにして下さい。食堂では使用禁止です。
    また、その他の場所でも他の人迷惑のかからないように注意して下さい。
ページの先頭へ